WordPressカスタマイズ

固定ページをカテゴリーやタグで関連づける

投稿日:2019年6月7日 更新日:

WordPressをカスタマイズすると、固定ページにカテゴリーで関連付けすることができるようになります。functions.phpに数行記述するだけで、固定ページをカテゴリーやタグで関連付けることができるようになります。

このカスタマイズのお勧めポイント

固定ページで製品やサービス案内をしていて、点数が多岐にわたりカテゴリーやタグを使ってわかり易く分類しユーザーに訴求したい場合に便利です。

固定ページをカテゴリーやタグで関連づける

固定ページを使って製品やサービスのページを作っている場合、通常は親ページ・子ページの構成で階層管理することになります。階層構造にするとSEOに有利なこともありますが、パーマリンクが ドメイン/親ページ/子ページ になってしまい属する親ページを変更するとリンク切れになってしまい変更が面倒になったりします。

また、ブログ機能を使ってビジネスブログなどで集客をしている場合はブログ記事から製品やサービス(固定ページ)に紐づけて誘導したいこともあります。こんな時は固定ページをカテゴリーで関連付けると構成をとりやすくすることができます。

カテゴリーで関連付けるWordPressのカスタマイズ

以下のコードをfunctions.phpに追加すれば、固定ページに投稿と同じようにカテゴリーを表示させ利用することができるようになります。

※ご利用のWordPress環境によっては動作しないこともあります。また、テーマの編集はダッシュボード >> 外観 >> テーマの編集で操作するとエラーを起こすこともあります。FTPでダウンロード後編集されることをおすすめします。

固定ページをカテゴリーやタグで関連づける

※画像のように固定ページ一覧にカテゴリとタグが表示され編集作業も楽にすることができます。

※関連の記事

固定ページをカテゴリーやタグで関連づける

固定ページをカテゴリーやタグで関連づける

WordPressをカスタマイズすると、固定ページにカテゴリーで関連付けすることができるようになります。functions.ph…

-WordPressカスタマイズ

執筆者: