おすすめWordPress無料テーマ

WordPress無料テーマを利用すればコスト削減になることは大きなメリットかもしれません。しかしデザインレイアウトが過去のものだったり、編集操作やカスタマイズがしづらいこともあります。また、無料テーマの多くがサポートがありませんので、なにかあっても自力で解決する必要があります。利用を考える場合は、一度ダウンロードをして予定のコンテンツを展開できるか確認しておきましょう。

WordPress無料テーマ

LION BLOG

LION BLOG は無料で利用することができます。SEO最適化済み、レスポンシブ、高いカスタマイズ性を備えた無料のテーマです。カスタマイズが容易で、誰でも「使いやすく美しいデザインのサイト」を作ることができます。

>>続きを読む

Cocoon

Cocoon(コクーン)はシンプルな100%GPLのテーマです。SEO、高速化、モバイルフレンドリーに最適化されています。Cocoon(コクーン)はアフェリエイトに適したテーマといえ、広告を貼ることに注力されているます。Cocoon(コクーン)は SEO、高速化、モバイルフレンドリーに最適化されています。 アフェリエイトに適したテーマといえ、広告を貼ることに注力されているます。

>>続きを読む

Luxeritas

Luxeritas は、SEO 最適化済み、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ無料のテーマです。特にカスタマイズは高機能で細かいところまでカスタマイズでき、プラグインの追加なしでサイトを構成できます。(Ver3.3.6を基に書いています)Luxeritas のテーマカスタマイザーのカスタマイズ内容は以下の表のようになっています。公式テーマと比較すると豊富なカスタマイズ機能を備えています。

>>続きを読む

Simplicity2

Simplicity2 はその名のとおりシンプルなデザインになっています。文字情報でユーザーを引き付けることができることができます。シンプルなデザインは文字数が多くなる傾向がありSEOにも効果的なことが挙げられますが、シンプルなだけにセンスが必要だとも言えます。

>>続きを読む

Xeory

Xeory はバズ部より無料で提供されているSEOに強いWordPressテーマです。サイトから会員登録をしてダウンロードすれば利用することができます。Xeory はコンテンツマーケティングを行い、良質なコンテンツを数多く生み出すことを目的とされているものなので利用者の姿勢が問われるテーマかもしれません。ブログ型(Xeory base)とサイト型(Xeory Extension)があるWordPressテーマです。

>>続きを読む

WordPress無料テーマのメリットとデメリット

WordPress無料テーマは文字通り無料なので、最初のうちは気軽に試すことが可能です。合うテーマを見つけるまでテーマを無料で変えられるのは大きなメリットです。使いたいテーマが見つかった後は、同じテーマで運用するようにしましょう。WordPressはテーマごとに仕様が異なるので、運用途中の変更はデザインレイアウトが崩れる可能性があるのであまりおすすめはできません。