WordPressプラグイン

All in One SEO PackのGoogle設定方法

投稿日:2018年3月17日 更新日:

All in One SEO Packプラグインの「Google設定」ではGoogle+デフォルトプロフィールやその他Googleとの連携に関連することを設定をすることができます。

All in One SEO PackのGoogle設定方法

All in One SEO Packはその他にも記事ごとにタイトルやディスクリプション(抜粋)を細かく指定でき、SEOに重要な部分を一括して管理することができます。検索エンジンでの上位表示を狙うためだけではなく、メタタグを記事ごとに細かく設定することで検索エンジンの検索結果に表示される内容をユーザーにも最適化することができます。

All in One SEO Packの概略

  • All in One SEO Pack
  • https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/
  • 無償・プロバージョン

All in One SEO Pack「Google設定」の使い方

Google設定ではGoogle+デフォルトプロフィールやその他Googleとの連携に関連することを設定をすることができます。

Google+デフォルトプロフィールは、Google+のプロフィールのURLを設定することができます。著作を明示しておきたい場合には設定をお勧めします。

Google+ プロフィールを無効化をチェックすると、ユーザープロフィール画面から Google+ のフィールドが削除されます。

サイトリンク検索ボックスを表示は、Google での検索結果の横に Google のサイトリンク検索ボックスを表示するためのマークアップを追加できます。すべてのサイトがこの新しい機能の対象になります。ただし必ずしも表示されるわけではなく、Googleが表示するにふさわしいと判断したサイトに適用されます。

優先サイト名を設定は、Google にあなたのウェブサイトのための好ましい名前を伝えるためにマークアップを追加できます。

高度な作成者情報オプションを有効にすると、ウェブサイトで Google+ の著者情報を管理するための詳細オプションが表示されます。

GoogleアナリティクスIDではGoogle Analytics を連携させアクセス解析をするためにGoogle Analytics のIDを入力します。利用しているテーマによっては同機能がテーマ側にあることもあります。

※関連記事

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Head, Footer and Post InjectionsはGoogle AdSense 審査コードを貼りつけれる

Head, Footer and Post InjectionsはGoogle AdSense 審査コードを貼りつけれるプラグイ…

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Speech bubbleは吹き出し会話風ページを簡単に作れる

Speech bubbleは吹き出し会話風ページを簡単に作れるプラグインです。会話内容を記述したショートコードを埋め込むことで簡…

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Attachment Taxonomiesはメディアをカテゴリー分けできる

Attachment Taxonomiesはメディアをカテゴリー分けできるプラグインです。WordPressは画像などのメディア…

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Content Aware Sidebarsはカテゴリーごとにサイドメニューを切り替える

Content Aware Sidebarsはカテゴリーごとにサイドメニューを切り替えてくれるプラグインです。Content A…

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Cool Tag Cloudはカテゴリーやタグを見やすく表示する

Cool Tag Cloudはカテゴリーやタグを見やすく表示してくれるプラグインです。WordPressデフォルトのカテゴリーや…

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Intuitive Custom Post Orderは記事を並び替えることができる

Intuitive Custom Post Orderは記事の順番をドラッグ&ドロップの簡単な操作で並び替えることができるように…

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Ultimate Category Excluderは任意のカテゴリー記事一覧を非表示にしてくれる

Ultimate Category Excluderは任意のカテゴリー記事一覧を非表示にしてくれるプラグインです。Ultimat…

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Add Quick Tagにショートコードやタグを登録してクイック編集

Add Quick Tagはショートコードやタグ、定型的な文章を登録してクイック編集ができるようにしてくれるプラグインです。Ad…

All in One SEO PackのGoogle設定方法

VK All in one Expansion UnitはLightning以外でも使える

VK All in one Expansion Unitは株式会社ベクトルが提供するプラグインです。VK All in one …

All in One SEO PackのGoogle設定方法

Enjoy Instagramはインスタグラムを自動で貼り付けてくれる

Enjoy Instagramはインスタグラムで撮った画像を自動で記事に貼り付けることができます。インスタグラムで撮った画像を見…

-WordPressプラグイン
-,

執筆者:

関連記事

Admin Columnsはダッシュボードのカラムを並び替える

Admin Columnsは記事の一覧表示をカスタマイズできるプラグインです。Admin ColumnsはWordPressの固定ページや投稿の一覧表示画面でカラムの幅を変更したり、デフォルト以外の項 …

WP Multibyte Patchはマルチバイト文字の修正パッチ

WP Multibyte PatchはWordPressのマルチバイト文字の不具合の修正を行うプラグインです。WP Multibyte PatchはWordPressを日本語環境で正しく動作させるため …

Child Pages Shortcodeは子ページを一覧表示する

「Child Pages Shortcode」は固定ページの子ページを親ページに一覧表示してくれるプラグインです。親ページに子ページのリンクを設置する作業は結構大変ですが、「Child Pages Shortcode」を使うと固定ページに簡単なショートコードを入力するだけで子ページの一覧を出力することができます。

All in One SEO Packの使い方

「All in One SEO Pack」はWordPressのSEO対策プラグインの定番ともいえるものです。「All in One SEO Pack」を利用すると記事ごとにタイトルやディスクリプショ …

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

「Contact Form 7」はページに問い合わせフォームを設置できるプラグインです。問い合わせフォームは企業サイトには欠かせないもの、CGIを設置するのにはプログラムの知識が必要だったりします。「Contact Form 7」を利用すれば、簡単に問い合わせフォームをページに設置することが出来ます。