WordPressプラグイン

BackWPup:自動でバックアップしてくれる

更新日:

BackWPupは自動でバックアップできるプラグインです。WordPressでサイトを運用する上で、BackWPupを使ったバックアップはとても重要なことです。プラグインをインストールしている場合など更新時にエラーをおこしてしまうこともあります。何時、WEBサーバーやデーターベースサーバーが壊れてしまうかわかりません。また、操作を誤ってしまうことだって十分あります。そこで、自動で定期的にバックアップしてくれるプラグインBackWPupで備えましょう。

791049_1920 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

BackWPupの概要


BackWPupは自動で定期的にWordPrssのバックアップを取ってくれるプラグインです。

  • BackWPup
  • 自動で定期的にWordPrssのバックアップをしてくれる
  • http://wordpress.org/plugins/backwpup/
  • ライセンス → 無償、有償有り
  • インストール → ダッシュボード → プラグイン → 新規追加 → BackWPupで検索 → インストール

BackWPupの使い方

「BackWPup」は使用にあたって制限事項と注意点があります。

  • WordPress 3.2 以上
  • BackWPupのDBバックアップ機能を利用する場合:PHP 5.3.3 以上 + MySQLi が必須。(機能を利用しない場合は、PHP 5.2.6 以上)
  • レンタルサーバーのCPU占有率の制限や、PHPの最大実行時間の制限を考慮する
  • 容量が大きすぎると、処理に時間がかかり、制限に引っかかって、タイムアウトエラーになってしまう事を考慮する

BackWPupのバックアップの保存先

BackWPupのバックアップファイルの保存先は下記から選択することができます。

  • メール(ファイルが大きなるとエラーになります)
  • FTPサーバ(WordPressインストールフォルダ内)
  • クラウドサービス

BackWPupのバックアップの復元

事前に「データベース」と「サーバ上のファイル」をダウンロードしておきます。あとは以下のステップで作業します。

  • サーバ上のファイルを復元(バックアップファイルを解凍ごFTPソフトを使ってアップロードします)
  • データベースの復元(データベースのインポート)

BackWPupはデータベースとファイルのバックアップを取ってサーバに保存してくれるほかに、ファイル同期サービスのDropboxSugarSync(シュガーシンク)と連携したり、FTPでバックアップファイルを送信する機能などがありとても柔軟です。

BackWPupの設定

メニューより"Add New job"をクリックします。

  • General:「一般」タブ、一般的な設定を行います。
  • Schedule:「スケジュール」タブ、予定を設定します。
  • その他

General

Job Tasks:何をバックアップするかチェックをつけます。

  • Database Backup:データベース(必須)
  • File backup:バックアップファイル(必須)
  • WordPress XML export:投稿内容
  • Installed plugin List:インストール済みプラグイン一覧 DorpBoxを使用する場合は300Mbyte以内になるようにします。

Backup File Creation(保存するときのファイル名)Archive nameそのままで、Archive FormatをZipにします。

【job Destination(バックアップ先)】

Backup to Folder:フォルダーにバックアップします。

Backup sent via email:指定のメールに送信します。

Bckup to Dropbox:Doropboxを使うならBakup to DropBoxにチェックをつけます。(Doropboxのアカウントは事前に用意します。)

LogFile(ログの連絡):そのままで

Schedule(スケジュール)

  • Start job:With WordPress Cron(自動的にバックアップする)をチェック
  • Schedule execution time:そのままで
  • Scheduler:お好みで

DB Backup(データベースバックアップ)

初期値のままでOK

【Files(ファイルの選択)】

下記をチェックします。

  • Backup root folder
  • Backup Content folder
  • Backup themes
  • Backup uploads folder

XML export(投稿内容のバックアップ)とPlugins(プラグインリスト)は初期値のままで

BackWPupの必要性

WordPressはサーバにログインして直接編集したり、DBの操作を扱うため、従来のようなバックアップが出来ません。そのためプラグインなどを利用することになります。

  • データべースのバックアップ
  • 画像ファイルなど関連ファイルのバックアップ

不測の事態に備えることは企業サイトを運用する場合は当然のことと言えます。WordPressは複雑なシステムがWEBサーバー上で稼働しています。またプラグインやテーマなど頻繁にアップデートが行われています。安定したサイト運用のためにもこまめにしておきましょう。

BackWPupのインストール

BackWPupをインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → BackWPupで検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

plugins BackWPup:自動でバックアップしてくれる

ご利用の環境によってはBackWPupをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

プラグインに関連する記事

2099465_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Recent Posts Widget Extendedは新着記事をサムネイル一覧表示

Recent Posts Widget Extendedは新着記事をサムネイル付きで一覧表示してくれるWordPressプラグインです。標準の最近の投稿などは細かくカスタマイズできなかったりするのでRecent Posts Widget Extendedで…

adult-3408111_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Search Excludeは任意ページを検索結果から除外できる

Search ExcludeはWordPressの検索結果(サイト内検索)に表示したくないページを除外してくれるプラグインです。商品ページなどが数多く構成されている場合には検索機能を使うユーザーも多いので余分なページを表示することを避けたいこともあります。…

blogger-336371_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Crayon Syntax Highlighter:記事にHTMLソース等を表示する

Crayon Syntax Highlighterは、記事にHTMLソースなどを綺麗に表示することができます。企業のサイトでは、Crayon Syntax Highlighterはあまり利用されることは少ないかもしれませんが、WordPressのカスタム情…

3368242_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Easy Table of Contents:目次を自動で作る

Easy Table of Contentsは投稿や固定ページに「見出しタグ h1 ~ h6」を元に自動で「目次」を作成して表示してくれます。Easy Table of Contentsは目次を投稿や固定ページ、カスタム投稿タイプにも挿入することが出来ます。

849804_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Classic Editor:Gutenbergと旧エディタを切り替える

WordPressプラグインClassic EditorはWordPress 5.0から採用された新しいエディタ Gutenberg を旧エディタに戻してくれるプラグインです。戻してくれるだけでなく、エディタを切り替えて使えるようにもしてくれます。 Cla…

791049_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Breadcrumb NavXT:パンクズリストを設置できる

Breadcrumb NavXTはパンクズリストを設置できるWordPressプラグインです。有料テーマや無料テーマによっては標準でパンクズリストが設置されていることも多いのですが、公式テーマなどでは採用されていないこともあります。PHPスキルを持たれてい…

849804_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Post Type Switcher:投稿タイプを変更できる

WordPressのプラグインPost Type Switcherは、固定ページを投稿に、投稿を固定ページに入れ替えることができます。WordPressのページの種別は投稿(Post)と固定ページ(Page)に分けられています。投稿のページとして公開してし…

woman-731894_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Food and Drink Menu:飲食店のメニューを作る

「Food and Drink Menu」はレストランやカフェなどの飲食店のフードやドリンクのメニューを作るのに特化しているWordPressプラグインです。「Food and Drink Menu」は自由度はあまり高くありませんが使い方は非常に簡単です。…

startup-593327_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

Admin Columns:ダッシュボードのカラムを並び替える

Admin Columnsは記事の一覧表示をカスタマイズできるプラグインです。Admin ColumnsはWordPressの固定ページや投稿の一覧表示画面でカラムの幅を変更したり、デフォルト以外の項目を表示したりすることができるようしてくれるプラグインで…

woman-3190829_1920-150x150 BackWPup:自動でバックアップしてくれる

XML Sitemap & Google News feeds:XMLサイトマップを送信する

XML Sitemap & Google News feedsは xml サイトマップとNEWS フィードを自動で作成してくれるWordPressプラグインです。Google XML Sitemapsを利用される方が多いかもしれませんが、XML S…

-WordPressプラグイン
-

Copyright© WordPress テーマとプラグイン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.