WordPressプラグイン

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

投稿日:2017年12月23日 更新日:

「Contact Form 7」はページに問い合わせフォームを設置できるプラグインです。問い合わせフォームは企業サイトには欠かせないもの、フリーサービスなどを利用すると広告が表示されたり、CGIを設置するのにはプログラムの知識が必要だったりします。「Contact Form 7」を利用すれば、簡単に問い合わせフォームをページに設置することが出来ます。問い合わせフォームを設置・運用するには、管理者としての基本的な知識が必要です。ここではページに表示したり、フォームやメールの内容をカスタマイズする方法について記述しています。

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Contact Form 7の概要

問い合わせフォームを柔軟にデザインでき、サイト内に複数の問い合わせフォームを作ることが可能です。さらに、AJAX を使った送信、CAPTCHA,Akismet によるスパムフィルタリング、ファイルのアップロード、自動返信メールなどなど、豊富な機能をサポートしています。

  • Contact Form 7
  • ページに問い合わせフォオームをショートコードで埋め込む
  • http://wordpress.org/plugins/contact-form-7/
  • ライセンス → 無償
  • 管理画面の言語 → 日本語
  • 管理画面の場所 → ダッシュボード → お問い合わせ

Contact Form 7の使い方

問い合わせフォームを設置するには、プラグインを有効化し管理パネルにある ‘お問い合わせ’ → ‘編集’ のメニューを開きます。そこで複数の問い合わせページを管理することができます。

インストールしたばかりなら、”コンタクトフォーム 1″ という名前のデフォルトが用意されていて、そこに”contact-form-7・・・”で始まるコードが見られるはずです。

このコードをコピーします。そして、ページの編集メニュー (‘ページ’ → ‘編集’) を開いて、問い合わせフォームを配置したいページを開きます。”問い合わせ” という名前のページを問い合わせ用に作るのが一般的です。先ほどコピーしたコードをそのページの本文中にペーストします。

Contact Form 7のフォームのカスタマイズ

デフォルトの問い合わせフォームは簡素すぎるように思ったかもしれません。フォームに項目を追加してみましょう。テンプレートを編集して項目を追加するのも ‘問い合わせ’ → ‘編集’ のメニューから行います。

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

項目を追加するには、タグを作ってそのタグを ‘フォーム’ 欄に挿入します。

Contact Form 7のメールをカスタマイズする

メールのテンプレートの編集は、‘メール’ 欄でフォームに対して行ったのと同じ要領で行います。ここでも同様にタグが使えますが、メールで使うタグはフォームで使ったタグとは異なるので注意してください。

メールのテンプレートで使うタグはカッコのなかにひとつの単語だけを含み、例えば [your-name] のようになります。気付いたかと思いますが、この your-name は先ほどの例で使ったフォームのタグの名前と同じです。これらの2つのタグは同一の名前で結びついています。

Contact Form 7のインストール

Contact Form 7をインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → Contact Form 7で検索 → インストールボタンをクリック → Contact Form 7の有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

ご利用の環境によってはContact Form 7をインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

※関連の記事

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Head, Footer and Post InjectionsはGoogle AdSense 審査コードを貼りつけれる

Head, Footer and Post InjectionsはGoogle AdSense 審査コードを貼りつけれるプラグインです。Google AdSenseの審査コードなどHEADタグ内に貼りつけたいコードがあるとき、テーマに直接記述してしまうとア…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Speech bubbleは吹き出し会話風ページを簡単に作れる

Speech bubbleは吹き出し会話風ページを簡単に作れるプラグインです。会話内容を記述したショートコードを埋め込むことで簡単に会話風ページを作ることができます。 Speech bubbleの概要 【名称】Speech bubble 【機能】吹き出し会…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Attachment Taxonomiesはメディアをカテゴリー分けできる

Attachment Taxonomiesはメディアをカテゴリー分けできるプラグインです。WordPressは画像などのメディアを一覧で管理することができるのですが、多くなってくると探すのに一苦労します。Attachment Taxonomiesを使えばカ…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Content Aware Sidebarsはカテゴリーごとにサイドメニューを切り替える

Content Aware Sidebarsはカテゴリーごとにサイドメニューを切り替えてくれるプラグインです。Content Aware Sidebarsをインストールするメリットは、ページボリュームが多いサイトでカテーゴリーも多種に至っている場合関連する…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Cool Tag Cloudはカテゴリーやタグを見やすく表示する

Cool Tag Cloudはカテゴリーやタグを見やすく表示してくれるプラグインです。WordPressデフォルトのカテゴリーやタグのウィジェット表示はテキスト表示だけのことも多く、CSSをカスタマイズをするには敷居が高いこともあります。プラグインCool…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Intuitive Custom Post Orderは記事を並び替えることができる

Intuitive Custom Post Orderは記事の順番をドラッグ&ドロップの簡単な操作で並び替えることができるようにしてくれるプラグインです。固定ページはページ属性の並び順によって並び替えることができるのですが、投稿にはこの機能が残念ながらあり…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Ultimate Category Excluderは任意のカテゴリー記事一覧を非表示にしてくれる

Ultimate Category Excluderは任意のカテゴリー記事一覧を非表示にしてくれるプラグインです。Ultimate Category Excluderの使い方は簡単で除外したいカテゴリを選択するだけで、すべての作業を自動的に行います。 Ul…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Add Quick Tagにショートコードやタグを登録してクイック編集

Add Quick Tagはショートコードやタグ、定型的な文章を登録してクイック編集ができるようにしてくれるプラグインです。Add Quick TagはWordPress編集画面(ビジュアルモードやHTML)でよく使うタグやショートコード追加することができ…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

VK All in one Expansion UnitはLightning以外でも使える

VK All in one Expansion Unitは株式会社ベクトルが提供するプラグインです。VK All in one Expansion UnitはWordPressのテーマLightningから機能を分離されたもので、他のテーマでも利用すること…

Contact Form 7は問い合わせフォームを設置する

Enjoy Instagramはインスタグラムを自動で貼り付けてくれる

Enjoy Instagramはインスタグラムで撮った画像を自動で記事に貼り付けることができます。インスタグラムで撮った画像を見てもらうには記事に貼りつければいいのですが、1つ1つEmbed Codeを貼り付けるのは面倒なものです。Enjoy Instag…

-WordPressプラグイン

執筆者:

関連記事

Easy Table of Contentsは目次を自動で作ってくれる

Easy Table of Contentsは投稿や固定ページに「見出しタグ h1 ~ h6」を元に自動で「目次」を作成して表示してくれます。Easy Table of Contentsは目次を投稿や固定ページ、カスタム投稿タイプにも挿入することが出来ます。

Admin Columnsはダッシュボードのカラムを並び替える

Admin Columnsは記事の一覧表示をカスタマイズできるプラグインです。Admin ColumnsはWordPressの固定ページや投稿の一覧表示画面でカラムの幅を変更したり、デフォルト以外の項 …

SEO Optimized Imagesはaltに自動でタイトルを上書きする

SEO Optimized Imagesは、画像のalt属性に自動で自動でタイトルを上書きしてくれるプラグインです。SEOでは画像のalt属性を記入するのは定番になっています。SEO Optimize …

Categories to Tages Converterはタグとカテゴリーを変換する

Categories to Tages Converterは、カテゴリーとタグを一括してタグとカテゴリーに変換してくれるプラグインです。Categories to Tages Converterは選択したカテゴリーをタグに変換したり、タグをカテゴリーに変換することができます。

Custom PermlinksはURLを自由に変更できる

「Custom Permlinks」は、ページのパーマリンクを自由に変更することができます。このプラグインは記事1ページごとにパーマリンクを個別に設定できるようになるのです。パーマリンクの設定はデフォ …