プラグイン

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

投稿日:2018年1月15日 更新日:

PS Auto Sitemapはサイトマップを作成するプラグインです。サイトマップは検索エンジンのクローラーを巡回させることを目的として設置されていましたが、XMLサイトマップを送信することで検索エンジンに的確に伝えることができるようになったので、HTMLサイトマップの重要度は低くなっています。しかし、検索ユーザーには情報を素早く伝えることができるので設置することをお勧めします。

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

PS Auto Sitemapの概要

「PS Auto Sitemap」は、面倒な編集作業をすることなく、サイトの記事一覧(人間が見るための)サイトマップを自動で生成してくれるプラグインです。WordPressの投稿と固定ページに対応していて、管理画面で設定すれば継続して自動でサイトマップが更新されます。また、このプラグインはデザインも豊富に用意されています。

  • プラグイン名称 → PS Auto Sitemap
  • 機能 → サイトマップを自動で作ってくれる
  • 公式サイト → https://wordpress.org/plugins/ps-auto-sitemap/
  • ライセンス → 無償
  • 必須WordPressバージョン → 2.3.1
  • 検証済みバージョン → 1.2.17
  • アクティブインストール → 200,000+
  • インストール → ダッシュボード → プラグイン → 新規追加 → プラグインの検索 → プラグインの名前 → インストール

「PS Auto Sitemap」の機能

  • カテゴリーと投稿を表示・非表示にできる
  • ページの表示・非表示ができる
  • リストの深さを制限できる
  • その他

「PS Auto Sitemap」の使い方

サイトマップを表示したいページのIDを記入します。通常固定ページにすることが一般的です。

*記事IDは固定ページか投稿の編集画面上部の「短縮URL」をクリックする表示されるURLの右端の数値です。最後に、サイトマップを表示したいページに下記のコードを設定画面下部からコピーして貼り付けます。

サイトマップをデザインすることができます。変更は選択になっていてテーマとマッチしたデザインにすることが可能です。

  • ページ先頭に出力するリストを投稿、固定ページから選択できる
  • カテゴリーと投稿の表示を同一マップ内に表示するか投稿を分割して表示するか選択できる
  • 表示したくないカテゴリーとページをIDで指定できる

サイトマップの役割

サイトマップとは構成するぺージのリンクを一覧を表示するものです。サイトマップの役割としては次のようなことが定説になっています。

  • 閲覧者が全体のコンテンツを一覧でき目的の情報を探し出せるのでユーザービリティが上がる
  • 検索エンジンのロボットが情報を見つけやすくできる

現在ではSEO対策としての効果はあまりありませんが、あるからといって悪影響がでるものでもないので設置しておきましょう。一般的には設置することを推奨されていますが、クローラーはXMLサイトマップを読み込み、訪問者は検索エンジンやソーシャルから直接ページに到達し、マップから情報を探しだすことは稀です。確かにウェブサイト初期には効果もあったのでしょうが、今はそれほどでもないかもしれません。ページ数の多いサイトではユーザービリティの点からは設置する効果はあるでしょう。クローラ対策としてはあまり効果がないと考えてよいでしょう。

以上の点から、現在ではサイトマップにnoindexを設定する場合も多くなっています。


PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

WP-Optimize – Clean, Compress, Cache(WordPressプラグイン)はデータベースをクリーンアップ

WP-Optimizeは、データベースをクリーンアップし、画像を圧縮し、サイトをキャッシュする革新的なオールインワンプラグインで…

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

WordPressのダッシュボードを便利にしてくれるプラグイン

ダッシュボード

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

Wp-Insert(WordPressプラグイン)は記事に広告コードを挿入できる

Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。AdSenseやアフィリエイトの広告コードを…

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

Google Adsense Dashboard(WordPressプラグイン)はダッシュボードにAdsenseを表示

Google Adsense DashboardはダッシュボードにAdsenseを表示してくれるWordPressプラグインです…

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

Zen Menu Logic(WordPressプラグイン)でヘッダーやフッターメニューを切り替える

Zen Menu Logicはでヘッダーやフッターのメニューをページ毎に切り替えて表示することができます。注意点は利用中のテーマ…

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

サイトマップを作成してくれるプラグインのリスト

サイトマップ

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

Easy Google AdSense(WordPressプラグイン)は学習して広告が自動的に最適化

Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。このプラグイ…

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

検索エンジン最適化(SEO)に使えるプラグインのリスト

SEO

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

Shortcodes by Angie Makes(WordPressプラグイン)のポストリスト

Shortcodes by Angie Makes

PS Auto Sitemap(WordPressプラグイン)はサイトマップを自動で作成してくれる

アクセス解析ができるWordPressプラグインリスト

アクセス解析

-プラグイン
-

執筆者:

関連記事

Slimstat Analytics(WordPressプラグイン)はアクセス解析をしてくれる

「SlimStat Analytics」は、強力なリアルタイムの解析ができるWordPressプラグインです。サーバー内に設置し単体で動作します。訪問者の情報(参照元・移動経路・検索キーワード・端末環 …

Table of Contents Plus(WordPressプラグイン)は目次を作成してくれる

Table of Contents Plusは投稿や固定ページに「見出しタグ h1 ~ h6」を元に自動で「目次」を作成して表示してくれるWordPressプラグインです。長文が検索エンジンに上位表示 …

検索エンジン最適化(SEO)に使えるプラグインのリスト

目次1 SEO1.1 Jetpack by WordPress.com(WordPressプラグイン)はSEOツールパック 1.2 All in One SEO Pack(WordPressプラグイン …

WP HTTP Compression(WordPressプラグイン)はgzip圧縮して高速表示する

「WP HTTP Compression」は、ページ全体をgzip圧縮してブラウザに読み込ませて表示速度を速くしてくれるプラグインです。gzipを使用して圧縮することで、ネットワークで送信されるバイト …

WP Custom Noindex Nofollow(WordPressプラグイン)はnoindexとnofollowを設定できる

WP Custom Noindex Nofollowはnoindexとnofollowを設定できるWordPressのプラグインです。投稿・固定ページ、カテゴリー、タグ、カスタムソノミー、アーカイブ全体のnoidex化ができます。