Shortcodes by Angie MakesのElements(ショートコード)

Shortcodes by Angie Makesの「Elements」にはButton、Font Awesome Icon、Heading、Highlight、Spacing、Clear Floats、Inline Code、Dividerなどの文章を装飾する機能がショートコードで提供されています。

「Shortcodes by Angie Makes」の概要

Shortcodes by Angie Makesの「Elements」にはButton、Font Awesome Icon、Heading、Highlight、Spacing、Clear Floats、Inline Code、Dividerなどの文章を装飾する機能がショートコードで提供されています。HTMLやCSSスタイルシートを理解しなくても装飾をすることが可能になります。

「Shortcodes by Angie Makes」の概要

  • 「Shortcodes by Angie Makes」【プラグイン・ディレクトリ】
  • できることは、レイアウトや見た目をHTMLやCSSの知識がなくてもショートコードで充実させることができる。
  • 名称は「Shortcodes by Angie Makes」
  • ライセンスは無償
  • 必須WordPressバージョンは3.7
  • 検証済みバージョンは4.7.7
  • 管理画面の言語は英語
  • アクティブインストールは40,000+

「Shortcodes by Angie Makes」のElementsでできること

  • Button – リンクボタンを設置できる
  • Font Awesome Icon – アイコンを設置できる
  • Heading – 見出しを設置できる
  • Highlight – ハイライトをつける
  • Spacing – スペースをとるスペース
  • Inline Code
  • Divider – デバイダー(分割線を設置)

「Elements」を編集するにはビジュアル編集モードから [▼] ボタンをクリックして、ドロップダウンメニューより装飾したいショートコードを選択します。

※サンプルとして下記を紹介しておきます。

「Shortcodes by Angie Makes」のElementsシュートコード・サンプル

■ Button

[wc_button type="primary" url="" title="Visit Site" target="" url_rel="" icon_left="" icon_right="" position="" class=""]Sample Content[/wc_button]

テキストでリンクボタンを作ることができます。ボタンの色は属性を変更することで替えることができ、左・右端にアイコンを指定することもできます。

■ Highlight(ハイライト)

[wc_highlight color="yellow" class=""]Sample Content[/wc_highlight]

背景色は、color属性を指定することで変更できます。

■ Divider(区切り線)

[wc_divider style="solid" line="single" margin_top="" margin_bottom="" class=""][/wc_divider]

区切り線を表示できます。線種はstyle属性で変更するようになっています。

Shortcodes by Angie Makesで「投稿一覧を表示」

Shortcodes by Angie Makesで「投稿一覧を表示」

Shortcodes by Angie Makesの「Posts」は投稿や固定ページを一覧形式で表示したり、スライダー(ページを左右にスライドさせて表示する)形式で表示させたりすることができます。サイトで製品やサービスの情報を発信している場合は、製品やサービスをわかり易く一覧できるのでユーザーにとっても利便性が上がります。

続きを読む

Shortcodes by Angie Makes「Columns」の使い方

Shortcodes by Angie Makes「Columns」の使い方

Shortcodes by Angie Makesの【 Colum 】はページを分割表示するレイアウトができるプラグインです。WordPressのレスポンシブ対応テーマを利用するとスタイルシートをカスタマイズするのに知識が必要です。文章だけで構成できる記事なら比較的簡単に作りことができますが、企業サイトのように製品やサービスをアピールするにはレイアウトを操作したくなります。ビジュアル編集画面で分割したいレイアウトを選択するだけでショートコードがページに埋め込まれます。

続きを読む

「Shortcodes by Angie Makes」のElementsのまとめ

Shortcodes by Angie Makesの「Elements」にはButton、Font Awesome Icon、Heading、Highlight、Spacing、Clear Floats、Inline Code、Dividerなどの文章を装飾する機能がショートコードで提供されています。HTMLやCSSスタイルシートを理解しなくても装飾をすることが可能になります。