WordPress テーマ

Stinger PLUSとStinger8の編集ボタンの違いを比較

更新日:

ブロガーやアフィリエイター達に愛用されているStinger(WordPressテーマ)ですが、編集ボタンは配布されているVer.によって相違があります。ここではStinger PLUSとStinger8の編集ボタンの違いを比較しています。機能が豊富なのはやはり Stinger PLUS ですが、シンプルな操作で十分な方は Stinger8 がいいかもしれません。途中でテーマをPLUSから 8に変更される場合は装飾系のボタンは機能しなくなることがあるのでチェックを忘れずに。

Stinger PLUSの編集ボタン

Screenshot of wp-fun.com

Stinger 公式サイト

テーマの着せ替えを予定される場合などにはShortcodes by Angie Makesなどのプラグインによる装飾を利用すれば修正作業が軽減されます。

デフォルトボタン以外にマーカーや見出しタグを使用しない見出し、ボックスなど便利なボタンが最初から追加されています。ページ内に装飾をしたい方には適しているかもしれません。編集ボタンとして使用しない場合は非表示にすることができます。それぞれ不必要なボタンにチェックを入れると非表示にできます。灰色のボタンは無料版では機能しません。

Stinger8の編集ボタン

Stinger PLUS と比較するとボックスやマーカーなどは共通しています。こちらには非表示機能は装備されていません。

Stinger PLUS(WordPressテーマ)とStinger8 どちらを利用すればいいのか悩んでしまうところですが、HTMLやスタイルシートを熟知している方は 8 でもいいのではないかと、初心者さんは機能が揃っている PLUS がお勧めでしょうか。

無料テーマ

LuxeritasはSEO 最適化・高カスタマイズ性を持つ

LuxeritasはLuxeritasは、SEO 最適化済み、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ無料のWordPressテーマです。

Godiosのカスタマイズとウィジェット

Godios は、高速表示を重視したWordPressテーマです。「非同期画面遷移で体感ページ遷移速度を限りなく0秒に近づける」とコメントされています。

Stinger 8 の編集ボタン(テキストモード)を解説

Stinger 8 テキストモードのデフォルトでは数多くのボタンが装備されています。一般的な記事を書くには十分な装飾ができると思います。

BizVektor Global Editionは企業向けテーマ

BizVektor Global Editionは無料テーマとして配布されているBizVektorの公式バージョンです。

-WordPress, テーマ
-

Copyright© WordPressの使い方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.