E-Commerceはクリーンなネットショップ向けWordPress テーマ

E-Commerce は、キャッチテーマによるシンプルでクリーンで応答性の高いネットショップ向けテーマです。特に人気のあるeコマースプラグイン「WooCommerce」で動作するように設計されています。「E-Commerce」はレスポンシブWebデザインに基づいており、すべてのデバイスとプラットフォームで完全に表示されるように各要素が慎重に構成されています。E-Commerceは、ミニマルでモダンな外観を提供し、あなたのeコマースストアを際立たせます。美しく、しかもプロフェッショナルなeコマースストアをすぐに作成しましょう!

E-Commerce の概要

E-Commerceは、ミニマルでモダンな外観を提供し、あなたのeコマースストアを際立たせます。美しく、しかもプロフェッショナルなeコマースWordPressストアをすぐに作成しましょう!

E-Commerce は、キャッチテーマによるシンプルでクリーンで応答性の高いネットショップ向けです。特に人気のあるeコマースプラグイン「WooCommerce」で動作するように設計されています。レスポンシブWebデザインに基づいており、すべてのデバイスとプラットフォームで完全に表示されるように各要素が慎重に構成されています。

WordPress.orgE-Commerce
バージョン1.6.1
最終更新2020年10月23日
有効インストール1000+
WordPressバージョン5.6以上
2022年1月

E-Commerce のテーマカスタマイザー

E-Commerce のカスタマイズ内容は以下の表のようになっています。

サイト基本情報
  1. サイトのタイトル
  2. キャッチフレーズ
色を指定できる
ヘッダー画像画像を指定できる(1440×618推奨)。
背景画像画像を選択
メニュー2ケ所
ホームページ設定トップページを最新の投稿か固定ページにする

E-Commerce カスタマイズの手順

E-Commerce をカスタマイズするには下記の手順で行います。

  1. WEBサイトの構成を考える (※注1)
  2. 不要な機能を削除する
  3. 必要な拡張機能(プラグイン)を追加する
  4. グローバルナビゲーションやサイドメニューを作る
  5. TOPページを作る
  6. 会社案内ページを作る
  7. 事業内容ページを作る
  8. お知らせや、ブログ(製品やサービスをカテゴリーに構成する)を設置する

※ 注1)固定ページ・投稿ページのコンテンツを書き出す。そしてカテゴリーやタグを振り分ける。などの設計書・制作ガイドラインを作成しておくと作業をスムースに進めることができ、修正が発生しても最小限の工程で完結できるようになります。

E-Commerce に関連する記事

Customify はネットショップやレストラン向きです。「Customify」のカスタマイザーは多岐にわたってカスタマイズすることができるようになっているので、ショップ、ビジネスエージェンシーなどのあらゆるタイプのWebサイトを構築できるテーマです。企業、ポートフォリオ、教育、大学ポータル、コンサルティング、教会、レストラン、医療などにも向いています。また、Customifyは、WooCommerce、OrbitFox、Yoast、BuddyPress、bbPressなどの主要なプラグインと互換性があります。

Shopay は高度にカスタマイズ可能で美しくデザインされたネットショップ向けテーマで、WooCommerceを完全にサポートしています。テーマは、あらゆる種類のeコマースストアと完全に統合されており、すべての広範な機能が搭載されています。 WooCommerceおよびYITH WooCommerceプラグインと完全に互換性があり、究極のeコマースの価値を提供します。さらに、テーマには、カラーオプション、7以上のホームページウィジェット、サイドバーのレイアウト、ヘッダーとフッターのカスタマイズなどが含まれます。

E-Commerce で使いたいショッピングカート

WELCARTはWordPress専用のショッピングカートで、Welcartプラグインを追加するだけで無料で簡単にネットショップを始められます。ログインや管理画面がWordPressと共通なので、運営者の負担も少なく管理が可能です。

「E-Commerce」は、キャッチテーマによるシンプルでクリーンで応答性の高いネットショップ向けテーマです。「E-Commerce」は特に人気のあるeコマースプラグイン「WooCommerce」で動作するように設計されています。

用語解説

ネットショップとは

ネットショップとはインターネット上でモノやサービスを売るウェブサイトのことです。ネットショップをスタートする場合はメリットとデメリットを見据えておくことをお勧めします。

メリット

  1. 販売エリアが広がる
  2. 開店するためのコストが低い
  3. 24時間営業できる

デメリット

  1. 集客が難しい
  2. 価格競争になることがある
  3. 顧客の固定化が難しい

関連サイト

関連のページでは、WordPressを使ってアドセンスやアフィリエイトで収益化をする方法、また、集客に重要なSEOのやり方や手法等もご案内しています。

WordPressの収益化

アドセンスやアフィリエイトをするときに、便利なWordPressのプラグインやテーマ(無料・有料・公式)などの導入方法や更新情報、エラーの対処などWordPressの収益化についてご案内しています。

>>続きを読む

WordPressのSEO

アフィリエイトやアドセンスで収益を得ようとする方にWordPressのSEO情報をご案内しています。検索アルゴリズムの進化によってSEOは複雑に、かつWEBサイトの増加により難易度は高くなっています。

>>続きを読む