プラグイン

All in One SEO Pack(WordPressプラグイン)のxmlサイトマップの設定方法

更新日:

All in One SEO Pack(WordPressプラグイン)の「xmlサイトマップ」を設定するとGoogleやYahoo!等の検索エンジンにWEBサイトの内容を伝えてくれる「xmlサイトマップ」を自動で作成してくれます。検索エンジンのクローラーの巡回を促すために作成するものです。サイトマップを作製したからとサイト内のリンク構造を疎かにすると効果を発揮しない点にご注意ください。(サイトマップにはあってもリンクが1個もない場合はほとんど登録されることはありません)

All in One SEO Packの概要

  • All in One SEO Pack
  • https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/
  • 無償・プロバージョン

All in One SEO Packの「xmlサイトマップ」の使い方

「xmlサイトマップ」では、「ファイル名接頭語」、「更新を予約」、「サイトマップインディックを有効化」、「投稿タイプ」、「タクソノミー」、「日別アーカイブページを含める」、「Exclude Images」、「圧縮版サイトマップを構築する」、「仮想 Robots.txt からリンクする」、「サイトマップを動的に生成」等を設定することになります。

設定項目 内容
ファイル名接頭語 「xmlサイトマップ」のファイル名を指定します。一般的には「sitemap」が多くなっています。ファイル名はGoogleサーチコンソールで指定したものとおなじものを指定してください
更新を予約 更新を予約では、予約なし、毎日、毎週、月から選択することができます
サイトマップインディックを有効化 「サイトマップインディックを有効化」はサイト内に50,000以上のURLがあるか、ファイルのサイズが5ギガ以上のときにチェックを入れます
「投稿タイプ」と「タクソノミー」 サイトマップに表示したい投稿にチェックを入れます
日別アーカイブページを含める 日別アーカイブページをサイトマップ含めたい場合はチェックを入れます。
Exclude Images 画像をサイトマップから除外したい場合はチェックを入れます

圧縮版サイトマップを構築する

.xml.gz フォーマットに圧縮したサイトマップファイルを作成するならチェックを入れます。

設定項目 内容
仮想 Robots.txt からリンクする 仮想 Robots.txt ファイルに Sitemap.xml へのリンクを配置するならチェックします
サイトマップを動的に生成 チェックをすると、静的ファイルを使用せずに、動的に XML サイトマップを作ります

All in One SEO Packのインストール

ダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → プラグインの名称で検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

ご利用の環境によってはインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

-プラグイン

Copyright© エス・ティ・セブン有限会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.