WordPress

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

投稿日:2018年3月27日 更新日:

WordPressプラグインはエラーを起こしてしまうことがあります。エラーによっては更新中のプラグインが利用できなくなるだけではなく、WordPressにログインできなくなったりWEBサイトが表示されなくなったりすることもあります。

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

メンテナンスモードが消えない

プラグインの更新中は自動的にメンテナンスモードになりサイトにアクセスできなくなります。更新が終了すれば自動的にメンテナンスモードが解除されアクセスできるようになっています。更新中に何らかの原因で失敗してしまうとメンテナンスモードが解除されずアクセスできないといった状態になるわけです。対処としては次の2つが代表的なものになっています。

「.maintenance」を削除

更新中は「.maintenance」というファイルが作成されメンテナンスモードに入ります。更新が成功しているのに解除されない場合はこのファイルを削除してやれば解除されサイトが表示されるようになります。

まず、FTPソフトを使ってWordPressをインストールしたフォルダにアクセスします。次に、「.maintenance」というファイルが作成されているはずなのでこのファイルを削除します。これで作業は終了しメンテナンスモードが解除されました。

  • FTPソフトでWordPressインストールフォルダにアクセス
  • ルート直下の「.maintenance」を削除する
  • WordPress管理画面からは操作できない

プラグインを削除

「.maintenance」ファイルがないのにサイトが表示されない場合はプラグインを削除してみることです。但し、プラグインによっては複雑な設定をしていてプラグインが影響をしているのか確信が持てない時や複数のプラグインを更新中にエラーが発生して、どのプラグインかわからない場合はいきなり削除するのではなくプラグインのフォルダ名を変更するとよいでしょう。

プラグインはWordPressインストールフォルダに格納されています。例えば、プラグイン「WP-Maltibyte Patch」ならば「/wp-content/plugins/wp-multibyte-patch/」となっています。この「/wp-multibyte-patch/」を「/wp-multibyte-patch-back/」とかに変更して状況が改善されるかを確認し、不要と確定した場合に削除するとよいでしょう。

  • FTPソフトでWordPressプラグインフォルダにアクセス
  • プラグインフォルダ名を変更してみる
  • エラーの原因プラグインが確定したら削除する
  • WordPress管理画面からは操作できない


WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

サイトマップを作成してくれるプラグインのリスト

サイトマップ

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

Easy Google AdSense(WordPressプラグイン)は学習して広告が自動的に最適化

Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。このプラグイ…

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

検索エンジン最適化(SEO)に使えるプラグインのリスト

SEO

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

Shortcodes by Angie Makes(WordPressプラグイン)のポストリスト

Shortcodes by Angie Makes

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

アクセス解析ができるWordPressプラグインリスト

アクセス解析

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

WordPressサイトをバックアップできるプラグインのリスト

バックアップ

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

Advanced Ads(WordPressプラグイン)はAdSenseやアフィリエイトのコードを貼りつける

Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトの広告コードを貼りつけることができるWordPressプラグインです。A…

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

Dashboard Notepad(WordPressプラグイン)はダッシュボードにメモを残せる

Dashboard Notepad はダッシュボードにメモを残せるようにしてくれるプラグインです。サイトを複数のメンバーで編集す…

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

What’s New Generator(WordPressプラグイン)は更新情報を記事内にショートコードで表示

What’s New Generatorの概要 【名称】What’s New Generator 【機能…

WordPressプラグインのエラーが発生した時の回復方法

アフィリエイトサイトのページビュー(PV)を増加させるプラグイン

アフィリエイトではアクセスアップ(訪問者)は収益確保の必須条件と言えますが、PV(ページ閲覧数)も極めて重要です。せっかく訪問し…

-WordPress
-

執筆者:

関連記事

WordPressのmetaタグ(title・discription)を編集する方法

WordPressのプラグインを利用するとSEOの基本と言えるmetaタグの編集が容易にできます。metaタグは本来ページに関連する情報をブラウザやクローラーに正しく伝えるためのタグで、headタグ内 …

WordPressを使うことができるレンタルサーバーの一覧

WordPressが使えるレンタルサーバーの代表的なところを一覧にしてみました。月額使用料が低価格なものから少し高めのものまでです。一覧以外の業者でもWordPressのインストールができる業者さんは …

管理画面のタグ(紐付け)操作を楽にするWordPressのカスタマイズ

WordPressの管理画面をカスタマイズしてタグの操作を楽にする方法です。タグを過度に使用するとキーワードの詰め込みとされることから使用されていないサイトも多いようですが、わかり易い構造にすることで …

固定ページをカテゴリーやタグで関連づけるWordPressのカスタマイズ

WordPressをカスタマイズすると、固定ページにカテゴリーで関連付けすることができるようになります。functions.phpに数行記述するだけで、固定ページをカテゴリーやタグで関連付けることがで …

WordPressをサイトのドメイン直下に表示する方法

WordPressをドメイン直下に表示する方法を記述しています。レンタルサーバーのクイックインストール機能などを使ってWordPressをインストールするとサブディレクトリにインストールされてしまうこ …