WordPressプラグイン

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

投稿日:2018年4月17日 更新日:

TinyMCE Templateは記事のテンプレート(ひな型)を作り、埋め込むことができるようにしてくれるWordPressプラグインです。製品やサービス案内ページでは共通する部分も多くなってきます。そんな時、「TinyMCE Template」は共通する部分をテンプレート(ひな型)として登録して、簡単に記事に埋め込むことができるようにしてくれます。

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

TinyMCE Templateの概要


「TinyMCE Template」の概要です。詳細は公式ページでご確認ください。

  • TinyMCE Template
  • https://wordpress.org/plugins/tinymce-templates/
  • 作者:宮内タカユキ
  • 管理画面の言語は、日本語含む4ケ国語
  • 管理画面の位置は、ダッシュボード → テンプレート
  • 必須WordPressバージョンは、4.0
  • 検証済みバージョンは、4.8.6
  • アクティブなインストール数は、30,000
  • インストールは、ダッシュボード → プラグイン → 新規追加 → プラグインの検索 → プラグインの名前 → インストール

TinyMCE Templateの使い方

「TinyMCE Template」の使い方は、最初にテンプレート(ひな型)を作り記事にテンプレートを挿入することになります。

TinyMCE Templateにテンプレートを登録する

ダッシュボード左側のメニューより「テンプレート」を選びます。

テンプレート(ひな型)の名前を入力し、テンプレートの内容を作成します。

最後に公開ボタンをクリックしてテンプレートは完了です。

TinyMCE Templateのテンプレートを利用する

記事編集画面に「テンプレートを挿入」ボタンが追加されているのでクリックするとポップアップが表示されます。挿入したいテンプレートを選択して「挿入」すれば、記事にテンプレートが挿入されます。

TinyMCE Templateのインストール

ダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → プラグインの名称で検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

ご利用の環境によってはインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください


TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

サイトマップを作成してくれるプラグインのリスト

サイトマップ

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

Easy Google AdSense(WordPressプラグイン)は学習して広告が自動的に最適化

Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。このプラグイ…

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

検索エンジン最適化(SEO)に使えるプラグインのリスト

SEO

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

Shortcodes by Angie Makes(WordPressプラグイン)のポストリスト

Shortcodes by Angie Makes

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

アクセス解析ができるWordPressプラグインリスト

アクセス解析

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

WordPressサイトをバックアップできるプラグインのリスト

バックアップ

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

Advanced Ads(WordPressプラグイン)はAdSenseやアフィリエイトのコードを貼りつける

Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトの広告コードを貼りつけることができるWordPressプラグインです。A…

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

Dashboard Notepad(WordPressプラグイン)はダッシュボードにメモを残せる

Dashboard Notepad はダッシュボードにメモを残せるようにしてくれるプラグインです。サイトを複数のメンバーで編集す…

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

What’s New Generator(WordPressプラグイン)は更新情報を記事内にショートコードで表示

What’s New Generatorの概要 【名称】What’s New Generator 【機能…

TinyMCE Template(WordPressプラグイン)は雛型を使えるようにする

アフィリエイトサイトのページビュー(PV)を増加させるプラグイン

アフィリエイトではアクセスアップ(訪問者)は収益確保の必須条件と言えますが、PV(ページ閲覧数)も極めて重要です。せっかく訪問し…

-WordPressプラグイン

執筆者:

関連記事

Simple Tags(WordPressプラグイン)は自動でタグ付けができる

「Simple Tags」は、WordPressのタグ管理を使いやすくし、自動でタグ付けしてくれるプラグインです。この「Simple Tags」を利用すると、サイトに表示するタグの管理や設定作業が使い …

Head Cleaner(WordPressプラグイン)はソースを最適化してくれる

「Head Cleaner」はWordPressののソースを最適化してSEOにとって必要な表示速度を高速化してくれるプラグインです。CSSとJavaSceiptをコンパクトに最適化してくれます。HEA …

Custom Permlinks(WordPressプラグイン)はURLを自由に変更できる

「Custom Permlinks」は、ページのパーマリンクを自由に変更することができます。このプラグインは記事1ページごとにパーマリンクを個別に設定できるようになるのです。パーマリンクの設定はデフォ …

Categories to Tages Converter(WordPressプラグイン)はタグとカテゴリーを変換する

Categories to Tages Converterは、カテゴリーとタグを一括してタグとカテゴリーに変換してくれるプラグインです。Categories to Tages Converterは選択したカテゴリーをタグに変換したり、タグをカテゴリーに変換することができます。

Theme Check(WordPressプラグイン)はテーマをチェックする

Theme CheckはテーマをチェックしてくれるWordPressプラグインです。Theme CheckはWordPress.orgに登録を提出するときにチェックに使われるものと同じ自動テストツール …