SEO Optimized Images(WordPressプラグイン)はaltに自動でタイトルを上書きする

SEO Optimized Imagesは、画像のalt属性に自動で自動でタイトルを上書きしてくれるプラグインです。SEOでは画像のalt属性を記入するのは定番になっています。SEO Optimized Imagesが上書きしてくれる値は、記事のタイトル、ファイル名、カテゴリーのタイトルです。記事のタイトルやカテゴリーのタイトルがきちんと設定されていないとあまり効果を出してくれないので注意してください。

SEO Optimized Imagesの概要

  • 【名称】SEO Optimized Images
  • 【機能】altに自動で自動でタイトルを上書きできる
  • 【URL】https://ja.wordpress.org/plugins/seo-optimized-images/
  • 【ライセンス】無償
  • 【必須WordPressバージョン】 → 3.3以上
  • 【検証済みバージョン】 → 4.9.10
  • 【言語】 → 全18言語
  • 【最終更新】 → ※常に変化しますので公式ページでご確認ください

SEO Optimized Imagesの使い方

SEO Optimized ImagesをインストールするとダッシュボードにSEO Optimized Imagesと表示され、設定では、alt属性の内容を設定することができるようになります。alt属性値に上書きする値を設定することができます。SEO Optimized Imagesを有効化しているとalt属性を記述していても上書きされてしまうので注意が必要です。

  • %name – 画像のファイル名を上書き
  • %title – 記事のタイトルを上書き
  • %category – カテゴリーのタイトルを上書き

SEO Optimized Imagesを利用するには、ダッシュボードより外観 → ウィジェット と進みます。

SEO Optimized Imagesのインストール

SEO Optimized Imagesをインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → SEO Optimized Imagesで検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

ご利用の環境によってはSearch Excludeをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください