WP Custom Noindex Nofollowはnoindexとnofollowを設定できる

WP Custom Noindex Nofollowはnoindexとnofollowを設定できるWordPressのプラグインです。投稿・固定ページ、カテゴリー、タグ、カスタムソノミー、アーカイブ全体のnoidex化ができます。

WP Custom Noindex Nofollow

WP Custom Noindex Nofollowの詳細は開発者サイトでご確認ください。また、インストールは(開発者サイト)よりダウンロードすることになっています。
  • WP Custom Noindex Nofollow
  • https://worklog.be/archives/3361(開発者サイト)
  • 作者:miura
  • 必須WordPressバージョンは、4.4.0以降

使い方

WP Custom Noindex Nofollowをインストールして有効化するとダッシュボードに Noindex Nofollow と表示されるのでクリックして設定を開始します。

noindexの設置

  • 投稿・固定ページ
  • カテゴリー・タグ
  • 日付アーカイブ
  • 投稿者アーカイブ
  • 検索結果
  • 2ページ目以降
  • 404ページ
チェックを入れると該当ページにnoindexとnofollowタグが出力されます。noindexだけを設定したいと考えられる方もいるかもしれませんが、Googleからnoindex化されたページはnofollowとして扱うことが公式に発表されています。

設定後はソースを確認

ご利用時は他のプラグインとの干渉でうまく出力できなかったり、テーマによっては2重に出力されたりすることがあるので必ずチェックをしてください。 SEOの定番プラグインともいえるAll in One SEO Packにも同様にnoindexの設定機能があります。noindexの設定だけできればいいという方にはWP Custom Noindex Nofollowの方が設定も簡単です。

インストール

ダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → WP Custom Noindex Nofollowの名称で検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。ご利用の環境によってはインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

関連記事

WordPressのダッシュボードを便利にするプラグイン

WordPressのダッシュボードを使い易くしてくれるプラグインのご紹介です。ダッシュボードに表示されるカラムを並び替えたり、記事に関連するメモを記録したりすることができるようになるものたちです。

アクセス解析ができるWordPressプラグイン

Google Analyticsのアクセス解析をダッシュボードに表示してくれるGoogle Analytics Dashboard for WP、サーバー内に設置し単体で動作させたいならSlimstat Analytics。 プラグイン最新記事

サイトをバックアップするプラグイン

バックアップはWordPressのサイトを運用する上でとても重要なことです。プラグインをインストールしている場合など更新時にエラーをおこしてしまうこともあります。何時、WEBサーバーやデーターベースサーバーが壊れてしまうかわかりません。また、操作を誤ってし…

アフィリエイトサイトのページビュー(PV)を増加させる

アフィリエイトではアクセスアップ(訪問者)は収益確保の必須条件と言えますが、PV(ページ閲覧数)も極めて重要です。せっかく訪問してくれた人を1pvで帰すのはちょっともったいないです。サイトにはキーワードに関連する情報を求めてやってきてくれます。求めている情…

関連記事