プラグイン

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

投稿日:2018年2月20日 更新日:

「CC Child Pages」はWordPressの固定ページの子ページを一覧表示してくれるプラグインです。投稿ページはカテゴリーごと一覧表示をしてくれますが、固定ページはカテゴリー分けされていないので、親ページ・子ページで対応することになります。

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

CC Child Pagesの概要


「CC Child Pages」はスクリプトやスタイルを集約、縮小、キャッシュしたり、デフォルトでページヘッドにCSSを挿入しスクリプトをフッターに移動し遅延させることができます。

  • CC Child Pages
  • WordPressの子ページを親ページに一覧表示してくれる
  • https://ja.wordpress.org/plugins/cc-child-pages/
  • 無償
  • 【必須WordPressバージョン】4.0
  • 【検証済みバージョン】4.9.4
  • 【言語】English
  • 【アクティブインストール】7,000+

プラグイン公式サイトより 「説明」を引用

CC Child Pagesは、ショートコードを使用して子ページへのリンクを表示する簡単なプラグインです。

子ページは応答ボックスに表示され、ページタイトル、抜粋、および「続きを読む…」リンクが含まれます。

1、2、3、4の列レイアウトを選択できます。

3&4列のレイアウトは、小さなデバイス上で2列のレイアウトにリサイズされ、読み込み可能な状態を維持します。

「CC Child Pages」の使い方

「CC Child Pages」をインストール&有効化しておけばショートコードを埋め込むことで親ページに子ページ一覧を表示してくれます。

ショートコードの例

[child_pages cols=”2″ more=”続きを読む” words=”200″ thumbs=”thumbanail” skin=”” list=”false”]

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

表示例

上記ショートコードは、一覧を2列に並べて表示、アンカーテキストを「続きを読む」、抜粋文章の長さを200文字、アイキャッチをサムネイルの大きさで表示と指定しています。skinを空白にすると枠線のみ表示されます。

「CC Child Pages」の設定

「CC Child Pages」の設定はダッシュボードから設定 → CC Child Pagesと進みます。設定は下記の2項目になっています。

  • ビジュアルエディタにボタンを追加される
  • エンキュースキンcssをいいえにするとスキンを使わず独自のcssを使うことができます。

CC Child Pagesに関連するプラグイン

※投稿を一覧表示したいなら


CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれるCC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる


CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれるCC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる


CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれるCC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

コラム

エス・ティ・セブン有限会社
サイトをご覧頂きありがとうございます。WordPressのプラグインとテーマをメインに情報をご提供しています。

〒780-0060
高知県南国市蛍ケ丘1-1
TEL:088-855-3531


CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

WP-Optimize – Clean, Compress, Cache(WordPressプラグイン)はデータベースをクリーンアップ

WP-Optimizeは、データベースをクリーンアップし、画像を圧縮し、サイトをキャッシュする革新的なオールインワンプラグインで…

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

WordPressのダッシュボードを便利にしてくれるプラグイン

ダッシュボード

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

Wp-Insert(WordPressプラグイン)は記事に広告コードを挿入できる

Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。AdSenseやアフィリエイトの広告コードを…

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

Google Adsense Dashboard(WordPressプラグイン)はダッシュボードにAdsenseを表示

Google Adsense DashboardはダッシュボードにAdsenseを表示してくれるWordPressプラグインです…

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

Zen Menu Logic(WordPressプラグイン)でヘッダーやフッターメニューを切り替える

Zen Menu Logicはでヘッダーやフッターのメニューをページ毎に切り替えて表示することができます。注意点は利用中のテーマ…

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

サイトマップを作成してくれるプラグインのリスト

サイトマップ

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

Easy Google AdSense(WordPressプラグイン)は学習して広告が自動的に最適化

Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。このプラグイ…

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

検索エンジン最適化(SEO)に使えるプラグインのリスト

SEO

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

Shortcodes by Angie Makes(WordPressプラグイン)のポストリスト

Shortcodes by Angie Makes

CC Child Pages(WordPressプラグイン)は子ページを表示してくれる

アクセス解析ができるWordPressプラグインリスト

アクセス解析

-プラグイン

執筆者:

関連記事

All in One SEO Pack(WordPressプラグイン)のGoogle設定方法

All in One SEO Packプラグインの「Google設定」ではGoogle+デフォルトプロフィールやその他Googleとの連携に関連することを設定をすることができます。 All in On …

アクセス解析ができるWordPressプラグインリスト

目次1 アクセス解析1.1 Google Analytics Dashboard for WP(WordPressプラグイン)はGoogle Analyticsをダッシュボードに表示してくれる 1.2 …

Shotcodes Ultimate(WordPressプラグイン)はショートコードで記事を装飾できる

「Shotcodes Ultimate」は記事を装飾できるようにしてくれるプラグインです。インストールして有効化すれば、編集画面に「ショートコードを挿入」ボタンがビジュアル・テキスト両編集モードに示さ …

Dashboard Notepad(WordPressプラグイン)はダッシュボードにメモを残せる

Dashboard Notepad はダッシュボードにメモを残せるようにしてくれるプラグインです。サイトを複数のメンバーで編集する場合などに他のメンバーに伝えたいことをメモしたりすると便利です。 Da …

Redirection(WordPressプラグイン)はURLをリダイレクトしてくれる

RedirectionはURLをリダイレクトしてくれるプラグインです。リンク切れがあると訪問者に対しても、クローラーに対しても(SEOにも)悪影響を与えます。