SEOに使えるプラグイン

SEOに使えるプラグインには、All in One SEO Packのように総合的に設定をできるものから、部分的に設定してゆくものなどがあり、状況に応じて使い分けると良いでしょう。どれを使うかではなく、どれが適切か、どの機能が必要なのか、正しく設定することができるのかで選ぶと良いようです。ページタイトルを変更できたり、noindexの設定ができる機能は最低限必要ではないでしょうか。

SEOに使えるプラグイン

SEOとは

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略称で、日本語にすると「検索エンジン最適化」といいます。検索エンジンを使ったマーケティング戦略のひとつです。Googleなどの自然検索結果で自社のページが表示されることにより、サービスや商品を知らないユーザーがページを見て検討する機会を創出します。具体的には自分のWebサイトの内容を、Googleなどの検索エンジンに理解しやすいように最適化すること、自分が伝えたい情報をユーザーにきちんと届けられるように検索エンジンが理解しやすいように最適化することです。

プラグインとは

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったものを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)

プラグインの多用は表示速度やメンテナンス性などに影響を与えるので必要なものに留める方が良いようです。また、インストールするサーバ環境や干渉、テーマとのマッチングの問題も発生します。

プラグインのメリットとデメリット

導入メリットは以下のものでしょうか。

  • 必要な機能を簡単に導入することができる
  • 管理画面だけで柔軟に対応できる
  • 難易度の高いコーディングをしなくてすむ
  • WordPressのアップデートに伴い、アップデートがかかり、対応してくれる

導入には次のようなデメリットもあります。

  • 数が多くなると、サイトが重くなる
  • 数が多くなると、管理しきれなくなる
  • 他のプラグインと競合したり、バグがあったりするものもある
  • サポートが途中で終わるものもある

関連サイト

関連のサイトでは、WordPressを使ってアドセンスやアフィリエイトで収益化をする方法、また、集客に重要なSEOのやり方や手法等もご案内しています。

WordPressの収益化

SEOに使えるプラグイン

アドセンスやアフィリエイトをするときに、便利なWordPressのプラグインやテーマ(無料・有料・公式)などの導入方法や更新情報、エラーの対処などWordPressの収益化についてご案内しています。

>>続きを読む

WordPressのSEO

SEOに使えるプラグイン

アフィリエイトやアドセンスで収益を得ようとする方にWordPressのSEO情報をご案内しています。検索アルゴリズムの進化によってSEOは複雑に、かつWEBサイトの増加により難易度は高くなっています。

>>続きを読む