Food and Drink Menuは飲食店のメニューを作れる

「Food and Drink Menu」はレストランやカフェなどの飲食店のフードやドリンクのメニューを作るのに特化しているWordPressプラグインです。「Food and Drink Menu」は自由度はあまり高くありませんが使い方は非常に簡単です。

Food and Drink Menu


フードメニューを作れるプラグインは他にもありますが、WordPressを利用し始めた方には操作が簡単なのでFood and Drink Menuがお勧めです。デザインを重視しすぎると変更など手間がかかることになります。

使い方

Food and Drink Menuをインストールして有効化するとダッシュボードにメニューが表示されます。
メニューは、MENU,Menu Items,Menu Sections が表示されています。Menusはランチとか定食、コースなどでいくつでも作れます。
Menu ItemsはAランチ、Bランチのようにフードの詳細ページのことです。Menu Sectionsは Menu Items を関連付けるカテゴリーのようなものになります。

MENU

メニューを作ることができます。それぞれの品はMenu Itemsで作り、このメニューに表示することができます。どちらから先に作っても問題ありません。

Menu編集画面

固定ページや投稿などと同じように編集することができます。下部の Menu Layout は表示するメニューを1カラムか2カラムで表示できるようにします。

Menu Items

Menu Itemsではそれぞれの品目を作ります。

Menu Items編集画面

固定ページや投稿と同じように編集することができます。

  • Menu Photoはアイキャッチのようにメニュー画面に表示することができます。
  • Priceには料金を入力します
  • Menu Sectionはどのメニューに表示するか、関連図けるために使います。カテゴリーと同じような使い方と言えます

インストール

ダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → Food and Drink Menuで検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。
ご利用の環境によってはインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください



関連記事

WordPressのダッシュボードを便利にするプラグイン

WordPressのダッシュボードを使い易くしてくれるプラグインのご紹介です。ダッシュボードに表示されるカラムを並び替えたり、記事に関連するメモを記録したりすることができるようになるものたちです。 関連記事

アクセス解析ができるWordPressプラグイン

Google Analyticsのアクセス解析をダッシュボードに表示してくれるGoogle Analytics Dashboard for WP、サーバー内に設置し単体で動作させたいならSlimstat Analytics。

無料で使えるWordPressテーマ

WordPressテーマにはテーマディレクトリや作成者のサイトからダウンロードして利用できる無料のテーマがあります。

サイトをバックアップするプラグイン

WordPressのサイトを運用する上でとても重要なことです。プラグインをインストールしている場合など更新時にエラーをおこしてしまうこともあります。何時、WEBサーバーやデーターベースサーバーが壊れてしまうかわかりません。また、操作を誤ってしまうことだって…

アフィリエイトサイトのページビュー(PV)を増加させる

アフィリエイトではアクセスアップ(訪問者)は収益確保の必須条件と言えますが、PV(ページ閲覧数)も極めて重要です。せっかく訪問してくれた人を1pvで帰すのはちょっともったいないです。サイトにはキーワードに関連する情報を求めてやってきてくれます。求めている情…