Simple Tags(WordPressプラグイン)は自動でタグ付けができる

「Simple Tags」は、WordPressのタグ管理を使いやすくし、自動でタグ付けしてくれるプラグインです。この「Simple Tags」を利用すると、サイトに表示するタグの管理や設定作業が使いやすくなります。また、ウィジェットにタグクラウドとして追加することで利用できるようになります。

WordPressのデフォルト「タグ」機能はフラット表示になってしまいます。この「Simple Tags」使えばタグをリスト表示してくれるようになります。タグを利用するときの注意点は「Matt Cutts氏」のいうように間違ったタグの利用はスパムとして扱われてしまうことがあるということです。

Simple Tags

  • Simple Tags
  • https://wordpress.org/plugins/simple-tags/
  • ライセンス → 無償
  • サイトに表示するタグの管理や設定作業が使いやすくなります。
  • インストール → ダッシュボード → プラグイン → 新規追加 → Simple Tagsで検索 → インストール
  • 必須WordPressバージョン → 3.3
  • 検証済みバージョン → 4.8.3
  • 管理画面の場所 → 設定 → Simple Tags
  • 管理画面の言語 → 一部日本語3ケ国語

使い方

  • 表示内容を細かくカスタマイズできる。
  • タグクラウドの表示内容を細かくカスタマイズできる。
  • 登録したキーワードと同じキーワード記事内に存在する場合、キーワードからタグのページに対して自動的にリンクできる。
  • 投稿と固定ページの記事本文の下に設置したタグを自動挿入できる。

「Simple Tags」の設定は以下のタブの内容で設定できるようになっています。

「Simple Tags」の設定は「Features」、「管理」、「タグクラウド」、「投稿内でのタグ表示」、「メタキーワード」、「関連タグ」とタブ分けされています。

Features

Featuresで設定するのは以下のとおりです。

  • 【Auto links tages】(デフォルトでチェックナシ)投稿内のキーワードを自動でタグのページにリンクしてくれる
  • 【タグの一括編集】(デフォルトでチェックアリ)タクソノミー(分類する)ページごとの用語を編集することができる
  • 【click tags feature】(デフォルトでチェックアリ)全てのタグを表示するためのリンクを追加
  • 【Autocopltion with old input】(デフォルトでチェックアリ)タグをより簡単に入力するためのヘルプを表示する
  • 【Suggested tags feature】(デフォルトでチェックアリ)投稿内容とタグのソースを比較することで、提案タグを取得するためのボックスを作る
  • 【Advanced Manage Termd】(デフォルトでチェックナシ)タクソノミーの用語を編集、マージ、追加することができる
  • 【Related Posts by terms】(デフォルトでチェックナシ)関連性のある関連記事を表示することができる
  • 【Auto terms posts】(デフォルトでチェックアリ)コンテンツの検索を実行することで、自動的にポスト用語を追加することができる
  • 【Tags for page】(デフォルトでチェックアリ)ページポストタイプにタグをつけることができる
  • 【Tages Cloud Shotcode】(デフォルトでチェックナシ)[st_tag_cloud]か[st-tag-cloud]で投稿を表示することができる

管理

管理で設定するのは以下のとおりです。

  • 【Type of old input】テキストエリアとテキスト1行のみのどちらかを選択
  • 【AutoCompletion Min Chars】オートコンプリートの文字数を指定できます。デフォルトは0
  • 【クリックタグの表示】使われる回数が少ない順、最も人気のある順、アルファベット順(デフォルト)、名前(降順)、ランダムから選択
  • 【OpenCalais API Key】タグ付けエンジン、テキストをエンティティ、トピックコード、イベント、リレーションシップ、ソーシャルタグを返します。
  • 【Alchemy API Key】IBMのデータクラウド
  • 【Tag4Site API Key】タグをテーマにしてくれる

インストール

インストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → プラグイン名で検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。ご利用の環境によってはインストールできないことやエラーになることもあります。

プラグイン最新記事

PS Disable Auto Formatting(WordPressプラグイン)は自動成型を停止することができる

PS Disable Auto Formattingは自動成型を停止することができるWordPressプラグインです。WordPressの自動フォーマット(wpautop)を停止し、ビジュアルエディターによって生成さるhtmlソース変更を停止できます。 P…

WP-Optimize – Clean, Compress, Cache(WordPressプラグイン)はDBをクリーンアップ

WP-Optimizeは、データベースをクリーンアップし、画像を圧縮し、サイトをキャッシュする革新的なオールインワンプラグインです。このシンプルで人気のある非常に効果的なツールには、Webサイトを高速で完全に最適化するために必要なものがすべて揃っています。…

ダッシュボードを便利にするWordPressプラグイン

WordPressのダッシュボードを使い易くしてくれるプラグインのご紹介です。ダッシュボードに表示されるカラムを並び替えたり、記事に関連するメモを記録したりすることができるようになるものたちです。

Wp-Insert(WordPressプラグイン)は記事に広告コードを挿入できる

Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。AdSenseやアフィリエイトの広告コードを投稿や固定ページに挿入できます。メールマガジンやお問い合わせなどCTAなども挿入させることができます。 Wp-Insert Wp…


【スポンサードリンク】

格安ドメイン名取得サービス【エックスドメイン】

NTTグループの軽くて速い次世代セキュリティソフト【マイセキュア】

月額料金初月無料!最大23,000円キャッシュバック!【楽天ひかり】

格安SIM/スマホ【BIGLOBEモバイル】


関連記事