プラグイン

WooSidebars(WordPressプラグイン)はカスタムウィジェットを設定する

更新日:

WooSidebarsは、サイドバーやフッターなどのウィジェットエリアをページ毎に自由自在にカスタマイズ(編集)できるプラグインです。サイトのページボリュームが増えてくるとナビゲーションメニューが煩雑になってしまいユーザーに情報を見つけてもらい辛くなったりします。テーマによってはナビゲーションを切り替えれるものもありますが、細かく設定できるものは少ないです。

WooSidebarsの概要

「WooSidebars」を使えば、固定ページや投稿カテゴリーごとに表示するサイドメニュー(ウィジェットエリア)を切り替えることができます。

  • 【プラグイン名称】WooSidebars
  • 【公式サイト】https://ja.wordpress.org/plugins/woosidebars/
  • 【ライセンス】無償
  • 【更新】1年ほど前(確認時)公式サイトで確認してください)
  • 【必須WordPressバージョン】4.1
  • 【検証バージョン】4.6.8
  • 【言語】6ケ国語
  • 【アクティブインストール】300,000
  • 【機能】サイドバーやフッターなどのウィジェットエリアをページ毎に自由にカスタマイズする。
  • 【インストール】ダッシュボード → プラグイン → 新規追加 → 検索 → WooSidebars → インストール
  • 【ユーザーズガイド】https://docs.woocommerce.com/documentation/plugins/woosidebars/

WooSidebarsの使い方

インストールするとダッシュボードの外観に『ウイジェットエリア』が追加されます。ウイジェットと見間違うことありますが、少し下に表示されているでしょう。

『ウイジェットエリア』をクリックすると編集画面に進みます。新規に追加する場合はAdd Newで追加します。新しくウイジェットエリアを作ることで特定のカテゴリーや固定ページなだけ表示させることができるようになるのです。例えば製品ボリュームが多いものを全て展開するとサイドメニューが長くなりすぎて見づらくなってしまいます。こんなときその製品のカテゴリー表示を切り替えておくことでユーザーにアピールしやすくなります。

WooSidebarsのインストール

WooSidebarsをインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → WooSidebarsで検索 → インストールボタンをクリック → WooSidebarsの有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

ご利用の環境によってはWooSidebarsをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

-プラグイン

Copyright© エス・ティ・セブン有限会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.