WordPressプラグイン

WooSidebars:カスタムウィジェットを設定する

更新日:

WooSidebarsは、サイドバーやフッターなどのウィジェットエリアをページ毎に自由自在にカスタマイズ(編集)できるプラグインです。サイトのページボリュームが増えてくるとナビゲーションメニューが煩雑になってしまいユーザーに情報を見つけてもらい辛くなったりします。テーマによってはナビゲーションを切り替えれるものもありますが、細かく設定できるものは少ないです。

791049_1920-1024x683 WooSidebars:カスタムウィジェットを設定する

WooSidebarsの概要

「WooSidebars」を使えば、固定ページや投稿カテゴリーごとに表示するサイドメニュー(ウィジェットエリア)を切り替えることができます。

  • 【プラグイン名称】WooSidebars
  • 【公式サイト】https://ja.wordpress.org/plugins/woosidebars/
  • 【ライセンス】無償
  • 【更新】1年ほど前(確認時)公式サイトで確認してください)
  • 【必須WordPressバージョン】4.1
  • 【検証バージョン】4.6.8
  • 【言語】6ケ国語
  • 【アクティブインストール】300,000
  • 【機能】サイドバーやフッターなどのウィジェットエリアをページ毎に自由にカスタマイズする。
  • 【インストール】ダッシュボード → プラグイン → 新規追加 → 検索 → WooSidebars → インストール
  • 【ユーザーズガイド】https://docs.woocommerce.com/documentation/plugins/woosidebars/

WooSidebarsの使い方

インストールするとダッシュボードの外観に『ウイジェットエリア』が追加されます。ウイジェットと見間違うことありますが、少し下に表示されているでしょう。

『ウイジェットエリア』をクリックすると編集画面に進みます。新規に追加する場合はAdd Newで追加します。新しくウイジェットエリアを作ることで特定のカテゴリーや固定ページなだけ表示させることができるようになるのです。例えば製品ボリュームが多いものを全て展開するとサイドメニューが長くなりすぎて見づらくなってしまいます。こんなときその製品のカテゴリー表示を切り替えておくことでユーザーにアピールしやすくなります。

WooSidebarsのインストール

WooSidebarsをインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → WooSidebarsで検索 → インストールボタンをクリック → WooSidebarsの有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

plugins WooSidebars:カスタムウィジェットを設定する

ご利用の環境によってはWooSidebarsをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

※関連の記事

2099465_1920-150x150 WooSidebars:カスタムウィジェットを設定する

Recent Posts Widget Extendedは新着記事をサムネイル一覧表示

Recent Posts Widget Extendedは新着記事をサムネイル付きで一覧表示してくれるWordPressプラグインです。標準の最近の投稿などは細かくカスタマイズできなかったりするのでRecent Posts Widget Extendedで…

adult-3408111_1920-150x150 WooSidebars:カスタムウィジェットを設定する

Search Excludeは任意ページを検索結果から除外できる

Search ExcludeはWordPressの検索結果(サイト内検索)に表示したくないページを除外してくれるプラグインです。商品ページなどが数多く構成されている場合には検索機能を使うユーザーも多いので余分なページを表示することを避けたいこともあります。…

blogger-336371_1920-150x150 WooSidebars:カスタムウィジェットを設定する

Crayon Syntax Highlighter:記事にHTMLソース等を表示する

Crayon Syntax Highlighterは、記事にHTMLソースなどを綺麗に表示することができます。企業のサイトでは、Crayon Syntax Highlighterはあまり利用されることは少ないかもしれませんが、WordPressのカスタム情…

3368242_1920-150x150 WooSidebars:カスタムウィジェットを設定する

Easy Table of Contents:目次を自動で作る

Easy Table of Contentsは投稿や固定ページに「見出しタグ h1 ~ h6」を元に自動で「目次」を作成して表示してくれます。Easy Table of Contentsは目次を投稿や固定ページ、カスタム投稿タイプにも挿入することが出来ます。

-WordPressプラグイン

Copyright© WordPress テーマとプラグイン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.