プラグイン

WP Maintenance Mode(WordPressプラグイン)はメンテナンス中を表示する

更新日:

「WP Maintenance Mode」は、WordPressサイトをメンテナンス中であることを表示にしてくれるプラグインです。「WP Maintenance Mode」は、サイトを全体にわたって修正をかけたり、リニューアルしたいときなど「メンテナンス中」であることを表示してくれます。編集作業は通常通りダッシュボードからログインすれば問題なくできます。

WP Maintenance Modeの概要

WP Maintenance Modeを有効にすると、サイトはメンテナンスモードで動作し、管理者権限を持つユーザーは、フロントエンドを含むブログに完全にアクセスできます。メンテナンス中であることを訪問者に知らせるためのメンテナンスページを追加するか、新しいウェブサイトのための公開予定ページを追加できます。また、マルチサイトインストールでも動作します(ネットワークからの各ブログには独自のメンテナンス設定があります)。

  • WP Maintenance Mode
  • 「メンテナンス中」メッセージを表示してくれる
  • ライセンス → 無償
  • 必須WordPressバージョン → 3.5
  • 検証済みバージョン → 4.8.3
  • 言語 → 日本語含む17国語
  • アクティブインストール → 500,000 +

WP Maintenance Modeの使い方

で「メンテナンス中」のメッセージを表示するには、設定からメンテナンスモードを有効化します。操作は、ダッシュボード → 設定 → WP Maintenance Modeと進み、一般タグの状態を有効化にします

メンテナンスモードが有効化されている状態でサイトにアクセスすると「メンテナンス中です」のメッセージが表示されます。この文章は自由に変更することができます。

WP Maintenance Modeの設定

WP Maintenance Modeの設定は「一般」「デザイン」「モジュール」とタブでグループ化されています。「一般」はメンテナンスモードを有効にするかどうか、「デザイン」は表示する内容をデザインすることができ、「モジュール」では公開するまでのカウントダウン・ソーシャルネットワークを表示・問い合わせを表示・Googleアナリティクスを使用するかなどを設定することができます。

設定項目 内容
一般
  • 【状態】--- 有効化するとメンテナンスモード
  • 【検索エンジンボットをバイパス】--- メンテナンスモード中はクロールをバイパスする
  • 【管理者画面にアクセス可能な権限】 --- Editer,Author,Comtributor,Subscriberから選択、管理者は常にアクセスできます。
デザイン 「メンテナンス中」にサイトにアクセスがあった場合に表示させるページをデザインします。
モジュール
  • 公開までのカウントダウンを表示
  • ソーシャルネットワークを表示
  • 問い合わせを表示
  • Googleアナリティクスを使用する

WP Maintenance Modeのインストール

WP Maintenance Modeをインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → WP Maintenance Modeで検索 → インストールボタンをクリック → WP Maintenance Mode有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

ご利用の環境によってはWP Maintenance Modeをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

-プラグイン

Copyright© エス・ティ・セブン有限会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.