プラグイン

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

投稿日:2017年12月20日 更新日:

プラグイン「WordPress Importer」は、記事をXML形式でインポートすることができます。サイトの移行やバックアップなどに利用できる便利なプラグインです。管理画面のツールにはWordPress Importerへのリンクがあります。インポートすることができるのは記事のテキストデータですが、インポート添付ファイルオプションを設定することで、画像等の添付ファイルをインポートすることができます。プラグインやテーマなどは手動で移行することになります。

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

WordPress Importerの概要

  • WordPress Importer
  • エクスポートしたXMLファイルをインポートする
  • https://wordpress.org/plugins/wordpress-importer/
  • ライセンス → 無償

WordPress Importerの使い方

WordPress Importerであらかじめエクスポートしておいたファイルをインポートするには、ダッシュボード → ツール → インポート とすすみ、ファイルを選択します。

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

WordPressエクスポートファイルからから以下のようなコンテンツをインポートすることができます。

  • 投稿・固定ページ・カスタム投稿
  • コメント
  • カスタムフィールドとポストメタ
  • カスタムタクソノミーからカテゴリー、タグ

その他のインポート

WordPressのデータ以外にも以下のデータをインポートすることができます。

  • Blogger → Blogger ブログから投稿やコメント、ユーザーをインポート
  • LiveJournal → LiveJournal から API を利用して投稿をインポート
  • Movable Type と TypePad → Movable Type または TypePad ブログから投稿とコメントをインポート
  • RSS → RSS フィードから投稿をインポート
  • Tumblr → Tumblr から API を利用して投稿とメディアファイルをインポート

WordPress Importerのインストール

WordPress Importerのインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → WordPress Importerで検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

ご利用の環境によってはWordPress Importerをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください


WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

WP-Optimize – Clean, Compress, Cache(WordPressプラグイン)はデータベースをクリーンアップ

WP-Optimizeは、データベースをクリーンアップし、画像を圧縮し、サイトをキャッシュする革新的なオールインワンプラグインで…

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

WordPressのダッシュボードを便利にしてくれるプラグイン

ダッシュボード

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

Wp-Insert(WordPressプラグイン)は記事に広告コードを挿入できる

Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。AdSenseやアフィリエイトの広告コードを…

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

Google Adsense Dashboard(WordPressプラグイン)はダッシュボードにAdsenseを表示

Google Adsense DashboardはダッシュボードにAdsenseを表示してくれるWordPressプラグインです…

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

Zen Menu Logic(WordPressプラグイン)でヘッダーやフッターメニューを切り替える

Zen Menu Logicはでヘッダーやフッターのメニューをページ毎に切り替えて表示することができます。注意点は利用中のテーマ…

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

サイトマップを作成してくれるプラグインのリスト

サイトマップ

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

Easy Google AdSense(WordPressプラグイン)は学習して広告が自動的に最適化

Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。このプラグイ…

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

検索エンジン最適化(SEO)に使えるプラグインのリスト

SEO

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

Shortcodes by Angie Makes(WordPressプラグイン)のポストリスト

Shortcodes by Angie Makes

WordPress Importer(WordPressプラグイン)はデータをインポートできる

アクセス解析ができるWordPressプラグインリスト

アクセス解析

-プラグイン
-

執筆者:

関連記事

Content Aware Sidebars(WordPressプラグイン)はカテゴリーごとにサイドメニューを切り替える

Content Aware Sidebarsはカテゴリーごとにサイドメニューを切り替えてくれるプラグインです。Content Aware Sidebarsをインストールするメリットは、ページボリューム …

SEO Optimized Images(WordPressプラグイン)はaltに自動でタイトルを上書きする

SEO Optimized Imagesは、画像のalt属性に自動で自動でタイトルを上書きしてくれるプラグインです。SEOでは画像のalt属性を記入するのは定番になっています。SEO Optimize …

WP Maintenance Mode(WordPressプラグイン)はメンテナンス中を表示する

「WP Maintenance Mode」は、WordPressサイトをメンテナンス中であることを表示にしてくれるプラグインです。「WP Maintenance Mode」は、サイトを全体にわたって修正をかけたり、リニューアルしたいときなど「メンテナンス中」であることを表示してくれます。

Revision Control(WordPressプラグイン)はリビジョン数を管理する

Revision Controlは、WordPressのリビジョンの最大保存数を制限してデータ容量を減らすことができるプラグインです。リビジョンは更新した内容を保存してくれる機能で、過去に保存された内 …

WooSidebars(WordPressプラグイン)はカスタムウィジェットを設定する

WooSidebarsは、サイドバーやフッターなどのウィジェットエリアをページ毎に自由自在にカスタマイズ(編集)できるプラグインです。サイトのページボリュームが増えてくるとナビゲーションメニューが煩雑になってしまいユーザーに情報を見つけてもらい辛くなったりします。テーマによってはナビゲーションを切り替えれるものもありますが、細かく設定できるものは少ないです。