Yoast SEOの設定方法

Yoast SEO

2008年以来、ヨーストSEOは世界中の数百万のウェブサイトが検索エンジンで上位にランクされるために利用されてきました。このWordPress SEOプラグインは、検索エンジンの最適化に役立ちます。 Yoast SEOは世界中の何百万人ものユーザーのお気に入りのWordPress SEOプラグインです!

  • Yoast SEO
  • テーマディレクトリ
  • インストール数は5百万
  • WordPress5.2以上が必要です
  • 5.3.2で検証されています
  • 42の言語に対応

使い方(設定)

設定はダッシュボード左メニューバーのSEOから行います。

全般

全般には「ダッシュボード」「機能」「Webmaster Tools」とタグになっていてこちらからタグを開いて設定します。なかでも「機能」については目を通しておきましょう。

【機能】On / Offの切り替えで選択できる

  • SEO analysis – テキストの改善を提案
  • 可読性解析 – テキストの構造とスタイル改善
  • コーナーストン- – コンテンツをマークフィルタリング
  • テキストリンクカウンタ – サイト構造の改善
  • xml sitemap – XMLサイトマップを有効にする
  • Ryte integration – インデックに登録できるかチェック
  • Security

Search Appearance

  • 全般
  • Content Type
  • Media
  • タクソノミー
  • アーカイブ
  • パンクズリスト
  • RSS

インストール

インストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → プラグイン名で検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。ご利用の環境によってはインストールできないことやエラーになることもあります。

プラグインとは

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。 WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。 WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)

プラグインの多用は表示速度やメンテナンス性などに影響を与えるので必要なものに留める方が良いようです。また、インストールするサーバ環境やプラグインの干渉、テーマとのマッチングの問題も発生します。

関連記事

SEOの設定ができるプラグイン

WordPressにはSEO(検索エンジン最適化)をヘルプしてくれるプラグインが揃っています。

ダッシュボードを便利にするプラグイン

WordPressのダッシュボードを使い易くしてくれるプラグインのご紹介です。

アクセス解析ができるプラグイン

Google Analyticsのアクセス解析をダッシュボードに表示してくれるGoogle Analytics Dashboard for WP

サイトをバックアップするプラグイン

バックアップはWordPressのサイトを運用する上でとても重要なことです。何時、WEBサーバーやデーターベースサーバーが壊れてしまうかわかりません。