WordPress プラグイン

AMPはAMP Projectに対応できる

更新日:

WordPressはプラグインでAMPプロジェクトに対応することが可能です。プラグインを新規追加して有効化すればAMP互換バージョンのページが生成されます。URLは「xxxx.com/contents/amp/」と末尾にamp/をつけたものになり、プラグイン有効化後数日たてばインデックスが作成されます。エラーが生じている場合は、Search Consoleに表示されるので確認後修正することができます。Accelerated Mobile Pages (アクセラレーテッド・モバイル・ページ、AMP) プロジェクトへのサポートを追加します。AMP は、どこからでも素早く読み込めるモバイルに最適化したコンテンツの提供を目指すオープンソースイニシアチブです。

AMP

Screenshot of ja.wordpress.org

AMP プラグイン・ディレクトリ

プラグインのエラー表示

テーマによってはカスタマイズが必要な場合があります。

AMP Projectとは

「AMP」はコンテンツ生成のみを行い、モバイル端末からの訪問者に対して自動的に表示を切り替えるものではありません。Google 検索などの AMP コンシューマーによって処理されます。詳しくは AMP Project FAQ をご覧ください。AMPプロジェクトについてはAMPプロジェクト公式サイトで詳細を確認してください。

AdSenseに利用したいプラグイン

AdSense Invalid Click ProtectorはAdSenseの不正なクリックを防止

AdSense Invalid Click ProtectorはAdSenseの無効なクリック、アカウントを通常とは異なる無効なクリック操作やクリック爆弾から保護するのに役立ちます。

Wp-Insertは記事に広告コードを挿入できる

Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。

Easy Google AdSenseは学習して広告が自動的に最適化

Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。

Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトのコードを貼りつける

Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトの広告コードを貼りつけることができるWordPressプラグインです。

-WordPress, プラグイン

Copyright© WordPressの使い方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.