AMPはAMP Projectに対応できる

WordPressはプラグインでAMPプロジェクトに対応することが可能です。プラグインを新規追加して有効化すればAMP互換バージョンのページが生成されます。URLは「xxxx.com/contents/amp/」と末尾にamp/をつけたものになり、プラグイン有効化後数日たてばインデックスが作成されます。エラーが生じている場合は、Search Consoleに表示されるので確認後修正することができます。Accelerated Mobile Pages (アクセラレーテッド・モバイル・ページ、AMP) プロジェクトへのサポートを追加します。AMP は、どこからでも素早く読み込めるモバイルに最適化したコンテンツの提供を目指すオープンソースイニシアチブです。

AMP

  • 【プラグイン名称】AMP
  • 【公式サイト】https://ja.wordpress.org/plugins/amp/ [ WordPress.org Plugin Directory ]
  • 【ライセンス】無償
  • 【機能】AMP (アクセラレーテッド・モバイル・ページ)に対応させることができる。
  • 【インストール】ダッシュボード → プラグイン → 新規追加 → 検索 → AMP → インストール

プラグインのエラー表示

テーマによってはカスタマイズが必要な場合があります。

*重要なエラーの場合には修正を行います。

AMP Projectとは

「AMP」はコンテンツ生成のみを行い、モバイル端末からの訪問者に対して自動的に表示を切り替えるものではありません。Google 検索などの AMP コンシューマーによって処理されます。詳しくは AMP Project FAQ をご覧ください。

AMPプロジェクトについてはAMPプロジェクト公式サイトで詳細を確認してください。

インストール

AMPをインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → AMPで検索 → インストールボタンをクリック → AMPの有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

ご利用の環境によってはAMPをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください