Better Delete Revisionは不要なリビジョンを削除する

「Better Delete Revision」は、WordPressの不要なリビジョンデータを削除することができます。WordPressのリビジョンという機能があり、記事を保存するたびに履歴が保存されるようになっています。復元が容易に可能になる反面、保存するたびに不要なデータが蓄積されることになるのです。データベースに大量のデータが蓄積されるとページの表示速度に悪影響を与えることがありSEOとして好ましくありません。適度に削除してデータベースをメンテナンスするようにしましょう。

Better Delete Revision

「Better Delete Revision」は手動で保存されているリビジョンデータを削除することができるプラグインです。管理画面で「Check Revision Posts」ボタンをクリックすれば保存されているリビジョンをサーチしてくれます。
  • Better Delete Revision
  • ライセンス → 無償
  • 不用なリビジョンデータを削除することができる。
  • インストールの手順 → ダッシュボード → プラグイン → Better Delete Revisionで検索 → インストール
  • 管理画面の場所 → ダッシュボード → 設定 → Better Delete Revision

使い方

「Better Delete Revision」をインストールして有効化したら、設定(ダッシュボード・左サイドメニュー)から「Better Delete Revision」に進み「Check Revision Posts」をクリックします。このあと不要なリビジョンがリストされるのでページ最下部の「Yes would like to delete them!」をクリックして削除完了です。 「Check Revision Posts」クリックでリビジョン数が表示されます。 「Yes would like to delete them!」をクリックするとリビジョンが削除されます。 リビジョンは記事の変更など履歴として保存してくれる機能です。操作を誤ったりしたときに復旧してくれるので大変ありがたいのですが、更新のたびに保存されるのでパフォーマンスの低下を招くことにつながります。そんなとき不用なリビジョンを削除しておけばパフォーマンスの低下を防ぐことができます。

インストール

Better Delete Revisionをインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → Better Delete Revisionで検索 → インストールボタンをクリック → Better Delete Revisionの有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。. ご利用の環境によってはBetter Delete Revisionをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

関連記事

WP-OptimizeはDBをクリーンアップする

WP-OptimizeはWordPressデータベースを自動的にクリーンアップしてくれるプラグインです。ゴミ箱、未承認、迷惑メールのコンテンツとpingback、トラックバックなどを削除してくれます。データベースが肥大化すると表示スピードにも悪影響を及ぼし…

Revision Controlはリビジョン数を管理する

Revision Controlは、WordPressのリビジョンの最大保存数を制限してデータ容量を減らすことができるプラグインです。リビジョンは更新した内容を保存してくれる機能で、過去に保存された内容に復元できる便利なものですが、WordPressの初期…

関連記事

  • Revision Controlはリビジョン数を管理する2017年12月27日 Revision Controlはリビジョン数を管理する Revision […] Posted in プラグイン
  • Wp-Insertは記事に広告コードを挿入できる2019年7月23日 Wp-Insertは記事に広告コードを挿入できる Wp-Insertは、記事に広告コードを挿入できるWordPressプラグインです。AdSenseやアフィリエイトの広告コードを投稿や固定ページに挿入できます。メールマガジンやお問い合わせなどCTAなども挿入させることができます。 Wp-Insert 【概要】 Wp-Insert 記事に広告コードを挿入できる […] Posted in プラグイン
  • Zen Menu Logicはヘッダーやフッターメニューを切り替える2019年7月22日 Zen Menu Logicはヘッダーやフッターメニューを切り替える Zen Menu Logicはでヘッダーやフッターのメニューをページ毎に切り替えて表示することができるWordPressプラグインです。注意点は利用中のテーマが少なくとも1つのメニューの場所を登録している。ユーザーが1つ以上のメニュー項目を持つ少なくとも1つのカスタムメニューを作成している場合でないと機能しないことです。 Zen Menu […] Posted in プラグイン
  • Easy Google AdSenseは学習して広告が自動的に最適化2019年7月19日 Easy Google AdSenseは学習して広告が自動的に最適化 Easy Google AdSenseは機械学習して広告を自動的に最適化してくれるWordPressプラグインです。このプラグインを使用すると、AdSenseの広告やコードをサイトのさまざまな部分に手動で追加する必要がなくなります。 Easy Google AdSense 【概要】 Easy Google AdSense […] Posted in プラグイン
  • サイトをバックアップするプラグイン2019年7月10日 サイトをバックアップするプラグイン バックアップはWordPressのサイトを運用する上でとても重要なことです。プラグインをインストールしている場合など更新時にエラーをおこしてしまうこともあります。何時、WEBサーバーやデーターベースサーバーが壊れてしまうかわかりません。また、操作を誤ってしまうことだって十分あります。定期的にWordPressのバックアップをするようにしましょう。HTMLで記述しているWEBサ […] Posted in プラグイン, とりまとめ
  • Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトのコードを貼りつける2019年7月5日 Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトのコードを貼りつける Advanced AdsはAdSenseやアフィリエイトの広告コードを貼りつけることができるWordPressプラグインです。AdSenseは自動表示設定もあるのですが、表示位置をコントロールした方がいい場合もあります。 Advanced Ads Advanced Ads ダッシュボードにメモを残せる […] Posted in プラグイン
  • All in One SEO Packのタイトル設定方法2018年3月3日 All in One SEO Packのタイトル設定方法 「All in One SEO Pack」プラグインの「タイトル設定」の使い方です。「タイトル設定」では、「タイトルを書き換える」を有効にすることでページごとのタイトルをAll in One SEO […] Posted in プラグイン