プラグイン

Cool Tag Cloud(WordPressプラグイン)はカテゴリーやタグを見やすく表示する

更新日:

Cool Tag Cloudはカテゴリーやタグを見やすく表示してくれるプラグインです。WordPressデフォルトのカテゴリーやタグのウィジェット表示はテキスト表示だけのことも多く、CSSをカスタマイズをするには敷居が高いこともあります。プラグインCool Tag Cloudをインストールすると簡単に見やすくしてくれます。

Cool Tag Cloudの概要

  • 【名称】Cool Tag Cloud
  • 【機能】カテゴリーやタグを見やすく表示する
  • 【URL】https://ja.wordpress.org/plugins/cool-tag-cloud/
  • 【ライセンス】無償
  • 【ダウンロード】300,000+
  • 【必須WordPressバージョン】 → 3.3以上
  • 【検証済みバージョン】 → 5.1.1
  • 【言語】 → 全4言語
  • 【最終更新】 → ※常に変化しますので公式ページでご確認ください

Cool Tag Cloudの使い方

Cool Tag Cloudをインストールし、カテゴリーやタグを表示したいウィジェットエリアに配置すれば表示してくれます。

カテゴリーやタグの表示設定はウィジェットに追加してから行うことになります。文字の大きさや色などデフォルトにはない機能が揃っています。最近ではテーマによっては柔軟な表示ができるものも多くなっていますが、もし、そうでないなら一度利用されてはいかがでしょうか。注意点はモバイル端末やタブレットなどの表示状況もチェックしておきましょう。

Cool Tag Cloudのインストール

Cool Tag Cloudをインストールするにはダッシュボードからプラグイン → 新規追加 → Cool Tag Cloudで検索 → インストールボタンをクリック → 有効化ボタンをクリックし必要な設定を行います。

ご利用の環境によってはCool Tag Cloudをインストールできないことやエラーになることもあります。エラーの対処方法はこちらをお読みください

-プラグイン

Copyright© エス・ティ・セブン有限会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.